FC2ブログ

Article

        

友達

2017/ 03/ 03
                 
ご主人様とお付き合いする前は、
ご主人様にたくさん恋愛相談してました。

好きだけど、
うまくいかない。
好きだけど、
私と当時の彼の好きの大きさが
違いすぎて寂しくて。
だからご主人様に話聞いてもらって、
励ましてもらって。

お互いの恋愛観を沢山話して、
ご主人様に色々指摘して、
わたしもご主人様に色々指摘されて。
溜まってる愚痴を話して。
お互いがお互いの好きな人と上手くいくように。


ご主人様は当時の彼女にすごい一途で、
彼女が寂しくなったり不安になったら
会いに行ってあげて、
たくさん優しくしてあげて、
たくさんデートして、
たくさん好きって言ってあげて、
友達として見てても彼女の事が
大好きなのが伝わってきて、
すごく羨ましかったです。

ご主人様はたまに私に話してました。
【たまに、〇〇さん(私の元カレ)が羨ましくなる。そんなに一途に思ってもらえて。】
【あなたと付き合えたら幸せなんだろうなって思うよ】

お互いに、お互いが好きな人を思う気持ちが羨ましくて。

その後、お互いに色々あって別れてしまって、
気付いたら今はこうやってご主人様と
お付き合いして、主従関係まで結んでます。

いつ何があるかなんてわからない、
ほんと不思議です。


でも今、こうやってご主人様と一緒に過ごせる事がとても幸せです♡
ご主人様以外見えません、
これからもこの先も、ずっとご主人様だけの雌奴隷です♡


スポンサーサイト
[PR]

                         
                                  

コメント