FC2ブログ

Article

        

後ろから 4-27

2017/ 04/ 28
                 
ご主人様に会いました。
1日会えなくなるだけで、
ご主人様を求めてしまう。

そんな私は淫乱なのかな。。

【犯してほしい、後ろから♡】

そんなお願いをしていたとおり、
昨日はたくさん後ろから犯してもらいました。

ご主人様にご奉仕したあと、
【おいで】

【後ろからがいい······】

そのお願いをご主人様は聞いてくれて、
何度も後ろからおかされました。

後ろからだと、
ご主人様のお顔が見えない、
ご主人様に抱きつかない。
けれど、変態まんこを突き出して、
ご主人様の好きなようにしてもらうことが、
ご主人様のおもちゃとして使ってもらえてる気分になって。
ご主人様の物としてご主人様に支配されてる気分になって。
それに、ご主人様のおちんぽが私の奥まで突いて、
ドMの私にはこの上ない幸せと、
気持ちよさを感じることができます。


後ろから犯されて、
足に力がはいらなくて、
四つん這いでもどんどん足が広がってしまって。
でも腰を抱えられて
【もっと高くしろ】
と体を立て直してくる。
厳しい言葉に感じしまいます。

【変態まんこきもちいいです】
ご主人様に犯されながら
ずっと鳴いてました。
鳴いてるのか、気持ちよすぎて苦しくて唸っているのかわからないくらい、
声を出して感じてました。

【まん汁がとまらないの】
【変態まんこがぐちゃぐちゃです】
ご主人様に犯されるほど変態まんこがヌルヌルになります。
止まらなくて垂れてくる···
ご主人様も容赦なく犯してきて布団にしがみつきながら犯されてました。

【スケベなまんこ】
【変態女】
耳元でご主人様に囁かれる恥ずかしい言葉に、
更に興奮してしまい。
イキ狂ってました。

1時間半くらいただただ犯されて、
そのあとは記憶がおりません。
目が覚めたら帰る時間でした。


ただ、ぐったりしてる隣にご主人様がいて、
この人に犯してもらえたんだと思うと満足で満たされました。

ご主人様は最近いけてません。
私のやり方もう少し変えなきゃダメなのかな。
満足してくれてるといいな。

もっともっととご主人様を求めてしまう、
ダメなの雌奴隷だけど、
ご主人様にもちゃんと満足してもらいたい。
ご主人様もめいっぱい楽しんでもらいたい。
欲張りだけど、心からそう思ってます。
スポンサーサイト
[PR]

                         
                                  

コメント