FC2ブログ

Article

        

6回目 5-5

2017/ 05/ 18
                 
スロットをして、お部屋に戻って。
ご飯の準備!

の前に。
【帰ってきたらすることは?】
という一言で、
命令されていたとおりご奉仕をします。

【ご主人様のおちんぽ美味しいです♡】
シャワー浴びなくてもご主人様のご奉仕させて頂けるのは幸せです。

お口でご奉仕して、
クッションに寄りかかりながら気持ちよさそうなご主人様を見上げて。
気づくと変態まんこは使って欲しくてヌルヌルになってました。

【四つん這いになって】
と言われ、ご主人様に腰をあげて四つん這いになります。
変態まんこをみていただき、
そのまま私のメス穴の中におちんぽを入れていただきました。

この2日間で6回目のエッチ。
ご主人様とは何度しても気持ちいいです。
後ろから犯され何度も
【変態まんこがきもちいいです】
と報告します。

そのまま、ベッドへ移動し前からも犯していただきました。

【変態まんこいかさてください】

この2日間でなんどもいかされてるはずなのに、
それでもいってしまいます。

【だらしないまんこ】

と言われながらも、
ご主人様に、ちゃんと自分でいうように言われ、

【だらしない変態まんこ、いかさてください】

ご主人様に報告する言い方も変わります。
そんなことを言いながら感じてしまいまた、
またいかせてもらいます。


たまに、ご主人様が呆れてたらどうしようって思います💦

私の変態まんこはご主人様専用なんです。
だから、ご主人様のものがはいると感じてしまい、
ずっといきっぱなしになります。。


ご主人様、呆れたりしないで下さいね😰

スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
                         
                                  

コメント