FC2ブログ

Article

        

いっちゃだめ 6-25

2017/ 06/ 30
                 
ご主人様は私の体のことをよく分かってます。
それに私もご主人様としていると、
いきやすくなりました。


ご主人様の肩に足を掛けて、
変態マンコを使ってもらいやすい体勢でずっと犯されます。
足を上げているので、
ご主人様の硬くなったおちんぽで奥をずっと攻められます。

奥が本当に気持ちいい。。
ご主人様まするまでは、
奥なんて痛すぎて、
子宮にあたりやすいバックだってできませんでした。
でも今は気持ちよくて、
奥を攻められていかされると突き落とされたような、
いきかたもかわります。

この日も、
変態マンコの奥をずっと犯されました。

【気持ちいいです】
【おちんぽがはいってきます、変態マンコが気持ちいい···】

喘ぎ声とご主人様に伝わるように言葉で伝えます。
いきそうになって、

【いきそうです】

ご主人様に伝えると、

【まだ】

ご主人様にいってはいけないと言われました。

【いきそうです、変態マンコいかせてください】

【まだだめ、いくな】

そう言いながらひたすら体の深いところを突かれます。

【そこやめてください、いっちゃいます】
【いやだ、、、いっちゃいます】
【まんこがおかしくなります】

【だめ】
【もっと気持ちよくしてあげるから、我慢して】

いきそうになって、
いけっていわれたらいつでもイケる状態なのに。
感じ過ぎて、弱くなってるところ、
ご主人様のおちんぽが容赦なくついてきます。

お願いしても、お願いしても答えは変わらなくて、
耐えるのも限界で、

【ごめんなさい】
【いっちゃいます】

そう伝えると、

【いけ】

とお許しが出ました。

体がご主人様の言葉に反応して、すぐにいきました。
でもいっても、いくかんかくがとまらなくて。
その後もまんこのなかをおちんぽでこすられる度に、
ふわっていくような感覚が続きます。

【ありがとございました】
【変態マンコいきました】
【おちんぽでいかされました、、、】


おあずけは苦しいです。
ご主人様はいじわるにいきそうになってるところを攻め続けるから、
力を抜いたらすぐにいってしまいそうになります。


こんなこと思い出してると、
変態マンコ濡れてきちゃいました。
ヌルヌルになってきちゃった。
ご主人様が隣にいたらおねだりしてたのに。。

早く明日ご主人様の硬くて大きいおちんぽハメてほしいです?
スポンサーサイト
[PR]

                         
                                  

コメント