FC2ブログ

Article

        

我慢① 8-9

2017/ 08/ 10
                 
この1週間、
ご主人様とデートできても、
くっつく時間が無くて我慢してました。

普通のデートはもちろん楽しい(´・_・`)
けど、ご主人様にくっつけないのはすごく寂しい(´・_・`)


昨日は久しぶりのお部屋デート。
ご主人様をお迎えに行って、
夕飯を食べてくっつきます。

ご主人様は週末のお仕事に向けて、
余裕がない時期なのに、
会ってくれる時間を作ってくれました。


やっぱり会えるのは嬉しい。

お話してご飯食べて。
食べ終わったら休憩。

クッションに寄りかかるご主人様、
両手を広げて
【おいで】
って。

このおいでが大好きです。
ご主人様の胸に頭スリスリして、
ご主人様してもらいます。

【ご奉仕して、シャワー浴びておいで】

【うん♡】

【返事は?】

【はい、ご主人様♡】

ご主人様の首をなめて、
鎖骨を舐めて、
乳首を舐めて、
お口でご主人様に気持ちよくなってもらいます。

ご主人様のおちんぽが口の中でどんどん大きくなるのがいつも嬉しくなります。
気持ちよくなってくれてるのかな?
って、すごくすごく嬉しくなります。

【嬉しそうな顔】
【ご奉仕したかったか?】
ご主人様に見下ろされて言われました。

【はい】
【したかったです、ご奉仕したかったです】

ご主人様のご奉仕できるのがすごく嬉しい。
エッチできないのも寂しいけど、
ご主人様にご奉仕させてもらえないと、
奴隷の存在意義がない気がして(´・_・`)
だから、ご奉仕させてもらえるのはとてもうれしい

【ご主人様のおちんぽおいしいです♡】

ご奉仕しながら、
にやけちゃう。
振り返ると恥ずかしい💦
ただの変態っぽい💦💦

上を向くとご主人様は目をつぶって気持ちよさそうにしてくれてました。
たまに漏れるご主人様の息が、
すごくいやらしくて好きです。

口マンコたくさん使われて、
メス奴隷もとても幸せな時間でした。

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

                         
                                  

コメント